2018年秋ドラマ

ドラマ『SUITS/スーツ』第9話のネタバレと感想!経歴詐称の会計士の案件で・・・

投稿日:

月9ドラマ SUITS/スーツ

©Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

2018年12月3日(月)にフジテレビで放送された『SUITS/スーツ』第9話のネタバレや感想、SNSでの反応などをまとめています。

「『SUITS/スーツ』第9話のみんなの感想を知りたい!」
「『SUITS/スーツ』第9話を見逃したから、あらすじやネタバレを知りたい!」

という方は、こちらをご覧ください。

『SUITS/スーツ』第9話では、大輔と境遇が被る「経歴詐称の会計士」の案件だったね。ラストでは、大輔の経歴詐称もばれてしまって、いよいよクライマックスって感じだよね!
スポンサーリンク

 

『SUITS/スーツ』第9話のあらすじ内容

甲斐正午(織田裕二)はシニアパートナーお披露目のパーティで、幸村チカ(鈴木保奈美)代表の「戦友」、YURI綜合会計事務所の華村百合所長(石田ひかり)と会う。

百合の事務所は、年間10億円のクライアントであり、また幸村&上杉法律事務所の会計処理を引き受けている間柄だ。

百合の依頼は、大河原忠(西村雅彦)を穏便に解雇させることだった。 彼はの卒業大学はウソ、会計士の資格も持っていなかったのだ。

その話に共鳴してしまった大輔は、甲斐に「僕だったら守ってくれますか」という。 「堂々としていろ」というのが甲斐の返事だった。 大河原は突然の解雇に動揺する。

甲斐は、退職金は十分に出ると言い、同意書を差し出すが、大輔はつい「所長とちゃんと話し合ったら」と言い出す。

大河原は「不当解雇で訴えてやる」と強気になってしまう。 百合所長は、無資格の会計士の話が外部に漏れたら困る、という。

チカは「甲斐が今日中に解決しますかから」と無茶な約束をしてしまうのだった。 仕方なく、甲斐は大河原を脅すことにする。

「もし経歴詐称で大勢のクライアントから提訴されたら、賠償金は払えますか?」 娘や孫の話をされ、大河原は無念にも解雇の同意書にサインをする。

しかし大輔は、百合が10年前には身辺調査を済ませていて、しかも3年前にも「香西さな恵」という会計士を解雇してもめたことを突き止める。

なぜ10年前ではなく今なのか、経歴問題以外に理由があるのではないか、と疑問に持つ大輔。 しかし、その調査を百合に「機密情報の漏洩」と、とがめられてしまう。

さらに大河原も「もう忘れる」と言い、大輔は窮地に立ってしまう。

大輔は新しい蟹江貢弁護士(小手伸也)の恋人・袴田美波弁護士の事務所が、3年前の事件にかかわっていると知り、谷元砂里(今田美桜)とダブルデートを企画。

くすねたIDカードでリゲル法律事務所に侵入。

「2015年不当解雇訴訟」のファイルを探し出し、読んでいるところを警備員にとがめられる。

大輔に呼び出された甲斐は、金で諸星警備員をいさめてくれる。

実は甲斐も、YURI綜合会計事務所がペーパーカンパニーを使って不正な所得隠しをしていることを突き止めていた。

幸村&上杉法律事務所もYRコンサルティングというニセ会社に大金を支払っている。しかしチカは120%の物証がないと動けない、と言い張る。 

聖澤真琴(新木優子)のアドバイスで、大輔をリゲル法律事務所で盗み読みした資料を、正確に復元することにした。

職場だが急接近した2人は高まり、真琴から大輔にキスしてしまうのだった。

翌日、百合を呼び出して訴えるという、甲斐。 大輔の資料と大河原の証言で、くじけてしまう百合。

チカは「戦友だからこそ裏切りは許さない!」と百合を追い詰める。 その剣幕に目配せをする大輔と甲斐だった。

交渉は成功するが、大河原の復帰は無理そうだ。 しかし大河原は大輔にお礼を言い「君は本物の弁護士だ」と言うのだった。

大輔は砂里に、「妹としてしか見られない、ゴメン」と言う。 失望した砂里は、そのことを兄の遊星(磯村勇斗)に話すと…。

遊星は、幸村チカに、大輔の身分詐称を全部バラしてしまった!

『SUITS/スーツ』第9話を見た視聴者からのネタバレ・感想

『SUITS/スーツ』第9話を視聴した方に感想を聞いてみました!

大河原の全てを知った上での契約だったのならリスクを背負ってでも大輔をパートナーに選んだ甲斐と百合は考え方が似てるのではないか思いました。

大河原の身辺調査が行われた事実が確認されていての百合の「2日前」も取った付けたような言い訳のようでした。

止められる甲斐に開き直ったような大輔の行動が甲斐の行動も変えたのだと感じました。

大輔たち4人のWデートは大輔の思いを感じ取った砂里が勘も良く大活躍だったし外に出た後大輔にかける言葉もよく考えると素人とは思えないような「見て来なよ」の言葉で「素質あるな」と思ってしまいました。

袴田との洗面所での会話と笑い合ってるけど探り合ってようなシーンが良かったです。

警備員の身辺も調べて来る甲斐の用意周到な姿が気持ち良かったです。

冒頭の大輔の「守ってくれるか」の質問を受けた甲斐の答えだったと思います。

戦友だった百合とチカもお金が絡むとあっさりとしたリアルさが怖かったです。

黄昏妻:40代女性 評価★★★★☆

今回鈴木君と同じような経歴詐称の大河原を解雇するお手伝いで、彼は同情してしまい、ことごとく甲斐先生の邪魔をしてしまいますが、

すが甲斐先生は鈴木君気持ちも理解して彼の能力を活かして、みごと解決の道にたどり着け、安心しました。

今回のクライアントはチカの親友でもあったので、やりにくかったと思います。シニアパートナーになって、初めてのお仕事が思わぬ展開になってビックリです。

人の心に寄り添えるのが本当の弁護士だと、悩んでいる鈴木君に言った言葉が、最後に大河原が言った言葉に通じるのだと思いました。

tani3mimi:60代以上女性 評価★★★★★

相変わらず崖っぷちにいる大輔ですが、今回女性問題の選択で翻弄されているイメージが強くて、興味深かったです。

真琴とは替え玉受験のドタバタを乗り越えてうまくいき、砂里のことを振ったことで、兄の遊星は大輔の秘密を幸村に暴露してしまい、大輔はついに破滅か、という状況です。

甲斐の指示した通りに、どうして大輔は、この兄妹ときっぱり手を切らなかったのかということを、とても残念に思います。

遊星には「気持ちに寄り添う」ということをしなかった大輔の失敗、ということでしょうか。

みっちりねこ:40代女性 評価★★★★★

チカの戦友の百合が、ペーパーカンパニーを利用して、悪いことをしていたとは、チカは許せなかったと思います。

チカの会社も被害にあってお金を多く取られてしまったので、そんな友達とは縁を切るべきです。

それは、無資格の会計士の解雇の件をそのままにしないで、粘った大輔のおかげです。

無資格会計士も、職場復帰は無理だと思いますが、事実が表に出て、スッキリした気分で、次の人生に勧めました。

大輔の事を怪しいと感づいていたようですが、大輔は本当の弁護士だと認めてくれてよかったです。

結月:40代女性 評価★★★★☆

会計事務所で働いていた会計士が突然の解雇、鈴木大貴は自分と重ねてしまったのでしょうか、彼の解雇処分が気になります。

甲斐が穏便に事を進めていたにも関わらず、独自で勝手に会計事務所の調査をする姿は、何とかしたい、このまま解雇になったらと焦って周りが見えない状態。

3年前の会計士解雇のことが分り、リゲル法律事務所に入り込んだ時はどうなるのか不安だったが、甲斐が来て助けてくれたので良かった。

信頼の出来る上司で最高!

道子:50代女性 評価★★★★★

『SUITS/スーツ』第9話のSNSでのみんなの反応は?

『SUITS/スーツ』第9話を見た方のSNSでの反応・ネタバレをまとめました。

『SUITS/スーツ』第9話を見逃しても動画配信サービスで視聴可能!

『SUITS/スーツ』第9話を見逃してしまっても、1週間以内ならTver、1週間以上経過している場合はFODで視聴可能です。

放送終了後から1週間以内(12月10日19:44まで)なら、無料で『SUITS/スーツ』第9話を見ることができるよ!

詳しくは⇒『SUITS/スーツ』第9話の動画を無料視聴!

まとめ

以上、『SUITS/スーツ』第9話の内容ネタバレと感想になります。

第10話からの展開にも注目していきましょう!

『SUITS/スーツ』関連記事

スポンサーリンク

-2018年秋ドラマ
-,

Copyright© DRAMA365|気になるドラマのネタバレ・感想・情報サイト , 2018 All Rights Reserved.