2018年秋ドラマ

ドラマ『SUITS/スーツ』第8話のネタバレと感想!集団控訴を弁護!先輩後輩対決の勝敗は?!

投稿日:

月9ドラマ SUITS/スーツ

©Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

2018年11月26日(月)にフジテレビで放送された『SUITS/スーツ』第8話のネタバレや感想、SNSでの反応などをまとめています。

「『SUITS/スーツ』第8話のみんなの感想を知りたい!」
「『SUITS/スーツ』第8話を見逃したから、あらすじやネタバレを知りたい!」

という方は、こちらをご覧ください。

『SUITS/スーツ』第8話では、健康被害の集団控訴を弁護!!甲斐の後輩弁護士との対決だったね!見事に烏丸建設の社長の謝罪と補償を勝ち取ったよね!
スポンサーリンク

 

『SUITS/スーツ』第8話のあらすじ内容

烏丸建設が使用している有害性塗料で健康被害による、原告団総勢462人の集団控訴を甲斐たちが弁護することになる。

原告側の代表はめまいと吐き気に襲われ苦しんでいると甲斐に話をする。

1審の弁護士は10年前のスキャンダルを暴かれ廃業に追い込まれ、相手側の弁護士はスタンリーの弁護士畠中未知留で甲斐とは先輩後輩関係であった。

畠中は甲斐の事務所に訪れ、原告側の内部資料が畠中の事務所に送られてきたことで、内部情報の漏洩を指摘、チカは蟹江に調査を依頼することになった。

内部調査の結果、ログにアクセスしたのは聖澤だとわかり自宅謹慎を言い渡されます。 

畠中は集団控訴潰しと言われ、原告側のやましい過去を調べあげ裁判ではその部分を掘り下げていく手順で裁判を行っていく。

畠中は和解交渉金は5億と強気の態度で甲斐に告げると、甲斐は50億と絶対にあきらめない態度で立ち向かう。

しかし次から次と原告たちが訴訟を下りるとチカの所に連絡が入ってきたが原因は畠中の仕業であったことが分ります。

原告代表の一人の女性はやましい過去をつつかれるような嫌がらせはなく何もなかったようであった。

原告側が会場に集まられたが畠中の戦略、甲斐は畠中に直接の和解交渉は許されないと忠告、しかしこの場所に甲斐が来ていたことで、畠中は大きな声で和一人100万円で和解金を勧める手続きをしょうとする。

200人以上が和解に応じると連絡が入り、鈴木は甲斐が絶対やらないことをやってみてはと提案する。

鈴木は内部での情報漏洩は、聖澤ではなくログの復元の前の記録をたどり、それはしたのは立山先生で畠中の差し金のようである。

甲斐は原告集団の一人の女性が戦うように勧めるが資格がないようで、塗料が中止してから家を建てたことを知る甲斐であった。

女性は法改正後に家を建てたが、烏丸建設は塗料を使い続けていたことが専務の話でわかった。

甲斐は烏丸建設に和解を応じない告げ、社長は記者会見で金銭的補償と謝罪することになる。

『SUITS/スーツ』第8話を見た視聴者からのネタバレ・感想

『SUITS/スーツ』第8話を視聴した方に感想を聞いてみました!

訴訟以前に事務所の漏洩の事実から攻めてくる畠中のやり方や「意図的に」の含みのある言葉に甲斐の女版を感じてしまいました。

大輔の「甲斐先生の真似してる」と堂々と言ってた姿がおかしかったです。

蟹江が烏丸建設の専務の弱点を暴くナイスアシストで蟹江も弁護に回ると思っていたら畠中がまた上の段を行った感じでした。

原告を呼び寄せての違法にも当たるその場所に甲斐も訪れると踏む畠中の策が甲斐を知り尽くしてるな、とも思いました。

原告代表役の矢田さんはあと少しパワーある役だと思ってました。

専務にも証言させたことと多少のハッタリ感が絶妙だなぁと感じた場面でした。

聖沢も疑いが晴れて良かったです。大輔や玉井の勇気ある行動と言葉も良かったです。

結構強気に出ていた聖沢と蟹江のやり取りは良かったです。

聖沢の脅しにすぐ謝った蟹江が最高に面白かったです。

大輔とハイタッチしたってことは大輔の考えだったのかなと思いました。

黄昏妻:40代女性 評価★★★★☆

前回といい、前に登場した弁護士との再対決がテーマでした!今回は甲斐弁護士の後輩。

前回登場した際も昔、2人の間に何かあったのかなって思わせる描写がありましたが、今回はさらに踏み込んで2人の過去も明らかになりましたね。

少しだけ色っぽい関係だったようですが、それにしても甲斐先生は、所長といい、玉ちゃんといい、気が強い女性がお好きなようで笑

あ、そういえば「元カノ」矢田亜希子さんも登場したし、なにか昔のドラマに触れる描写があったらなぁと思いました。

肝心の訴訟については以前とは逆に集団訴訟の被害者側 を受け持つあたりも、1話完結でありながら全体の流れのバランスや甲斐先生のあらゆる角度からの手腕を堪能できる演出かと思います。

それにしても大輔っていつのまにあんなに仕事できるようになったの?笑 頭はいいけど、仕事は経験ですからね。。

まぁ環境に馴染み仕事を見て覚えるってのも彼の能力なのでしょう。

ちざー:30代女性 評価★★★☆☆

とても面白かった。

「烏丸建設」の健康被害の集団訴訟に挑む甲斐達の相手が、甲斐の後輩の畠中で2人の戦いはどっちも譲らずな感じで、見ていて楽しかった。

やり方が似ていて、でも結果、甲斐の逆転劇で見事勝つ事ができて、最後まで目が離せず食いいるように見てしまった。

負けに終わった畠中も悔しそうだったけど、最後に2人でビリヤードを楽しむ姿は色んな思いが込み上げてきた。

大輔の恋の行方もなかなかで、どうなるのか気になるところ。

ちょろ:30代男性 評価★★★★★

畠中は甲斐の後輩だけにあらゆる手段で甲斐のことを追い詰めていきました。

今回こそは本当に負けてしまうかもしれないと思いましたが、やはり甲斐は期待を裏切りませんでした。

さすが敏腕弁護士と言われているだけのことがあると思いました。

一方、大貴は真琴の濡れ衣を晴らすことができました。真琴の気持ちは少しずつ大貴に傾いてきていると思います。

大貴と真琴はお似合いだと思うので、二人が付き合うようになったら嬉しいです。

たかは:30代女性 評価★★★★☆

畠中弁護士は、原告の弱点を突いて、訴訟を止めさせて和解に持ち込もうとする、ひどいやり方をしています。

法律を知っているから、違法になるギリギリのところまでの悪いことをしているので許せません。

でも、偽物の記者を使って脅すのは、本当の犯罪なので、やりすぎです。

しかし、甲斐の方が相手の弱点を突くのが得意だったようで、最後にはこちらが勝利して、スッキリしました。

でも、畠中と甲斐はビリヤードをやりながら、見つめ合ったりして、いい関係になりそうだったので意外です。

ひさよ:40代男性 評価★★★★★

『SUITS/スーツ』第8話のSNSでのみんなの反応は?

『SUITS/スーツ』第8話を見た方のSNSでの反応・ネタバレをまとめました。

『SUITS/スーツ』第8話を見逃しても動画配信サービスで視聴可能!

『SUITS/スーツ』第8話を見逃してしまっても、1週間以内ならTver、1週間以上経過している場合はFODで視聴可能です。

放送終了後から1週間以内(12月3日19:44まで)なら、無料で『SUITS/スーツ』第8話を見ることができるよ!

詳しくは⇒『SUITS/スーツ』第8話の動画を無料視聴!

まとめ

以上、『SUITS/スーツ』第8話の内容ネタバレと感想になります。

第9話からの展開にも注目していきましょう!

『SUITS/スーツ』関連記事

スポンサーリンク

-2018年秋ドラマ
-,

Copyright© DRAMA365|気になるドラマのネタバレ・感想・情報サイト , 2018 All Rights Reserved.