2018年秋ドラマ

『中学聖日記』第11話(最終回)のネタバレと感想!それぞれのが未来を信じて決断・・・

投稿日:

 

中学聖日記

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

2018年12月18日(火)にTBSで放送された『中学聖日記』第11話のネタバレや感想、SNSでの反応などをまとめています。

「『中学聖日記』第11話のみんなの感想を知りたい!」
「『中学聖日記』第11話を見逃したから、あらすじやネタバレを知りたい!」

という方は、こちらをご覧ください。

『中学聖日記』第11話では、聖が晶の未来を想って、距離を置くことを決めたね。5年後も気持ちが変わらず再開できたラストシーンは感動だったよね!
スポンサーリンク

 

『中学聖日記』第11話のあらすじネタバレ

聖先生と晶は、警察に連行され、聖先生は、未成年を誘拐したと疑われる。

聖先生は、そんな事はしていないと話すが、警察からは、罪に問われる可能性があることを言われる。

警察には、オープンキャンパスで、聖先生の手を取って逃げた晶を目撃していた晶の母が、連絡したのだった。

晶の母は、晶の携帯を取り上げ、聖先生の連絡先を消去する。聖先生との事を認めて欲しい晶は、勉強を頑張ることを決める。

晶を勉強に専念させたいと願う母は、弁護士をたて、聖先生に晶と二度と連絡を取らない事を盛り込んだ誓約書にサインさせようとする。

聖先生は、花屋でバイトをしながら、どうすれば良いのか悩む。

二人が会えるようにセッティングした原口は、聖先生を呼び出し、自分が余計な事をしなければ、こんな事にはならなかったと謝る。

途中で気分が悪くなった原口は、急に倒れ、病院に運ばれる。原口に付き添った聖先生は、原口が、妊娠している事を知る。

心配して駆けつけた川合も妊娠3ヶ月と知り、驚く。数日入院となった原口は、仕事が気になり、病院を抜け出して仕事に行こうとする。

そこへ、お見舞いに来た聖先生は、今は大事な時期で赤ちゃんよりも大事な物はないと叱る。

聖先生に叱られた原口は、子供を産むことを決め、一人で育てる決断をする。

川合は、原口と赤ちゃんの二人の側にいると言い、海外勤務を断ろうとするが、

原口は、シンガポール勤務をしっかり終え、一人前になって帰ってくるまで、待っているから、しっかりやって来なさいと伝える。

晶の方は、弁護士を雇って、聖先生に誓約書を書かせようと母がしていたことを知り、聖先生のマンションに会いに行く。

聖先生は、マンションのドア越しに先生がいれば何もいらないと真っ直ぐな気持ちをぶつける晶に対して、このままではいけないと感じ、ドアを開けない。

次の日、弁護士と晶の母を前に聖先生は、サインした誓約書を提出する。

聖先生は、晶のことを彼は、前が見えなくなるような危ういところがあって、大人の自分が、距離を取ったり、彼の未来を考えて行動するべきだったと今までの事を謝罪する。

今は、母親の心配する気持ちが分かると伝える。そして、もう会わないと約束する。

晶は、聖先生が、誓約書にサインした事を聞き、母から自分が今何が出来るか考えなさいと言われ、大学受験に向け勉強に集中する事を決める。

一方で、聖先生は、海外で日本語を教える教師をするために勉強を始める。

聖先生の決断を知った原口と川合は、聖先生と晶が話せるように計画を立てる。

聖先生は、観覧車に乗り、晶は、観覧車の下にいて、携帯で話す。

聖先生は、海外で日本語を教える決断をした事を伝え、自分一人で立っていけるように力をくれたのは晶だと話す。

晶は、聖先生の幸せを願っていると伝える。5年の時間が経ち、聖先生は、海外で日本語を子供達に教えていた。

綺麗な夕日を携帯で撮影していた聖先生の前に社会人となった晶が現れ、聖先生がサインした誓約書を返す。

晶の母が、二人を認めてくれたのだった。二人は、見つめ合い、固く抱き合う。

『中学聖日記』第11話を見た視聴者からのネタバレ・感想

先週が聖(有村架純)が警察に未成年誘拐容疑で 捕まるとこで終わり、そこから始まって、聖も黒岩くんも警察に連行され、

その訴えた人がまさかオープンキャンパスに来てた黒岩くんのお母さんがあの現場で気づいてたらしく、聖を訴えた。

まさかのお母さんが気づいてると思わなかったです。

ひとまず、釈放され黒岩くんのお母さんに遭遇し、明日ある場所に来るよう言われて行った聖は、

まさかの黒岩くんのお母さんではなく弁護士だったことにもびっくりした。

そして、誓約書を渡され今後一切黒岩くんと連絡も会うこともしないという誓約書だった。

結局、最終的に聖は誓約書を書き、お母さんに渡した。

聖は心機一転0からスタートするために外国で先生をすることにし、日本から旅立った。

それから5年、黒岩くんのお母さんが許して、黒岩くんは聖のもとへきた。 なんという結末っていう気持ちでした。

yukisuke0506:20代女性 評価★★★★☆

黒岩くんとひじりちゃんは周りの人達からの反対を受けて結局もう離れてしまう事になった時は、

これでは皆んなの思惑通りで2人に幸せになって欲しいのにー!と思っていましたが、

黒岩くんも社会人になり立派な姿でまたひじりちゃんの前に現れた時は本当に嬉しかったです!

まっすぐに想い続けていたらまた会える時がくると思わせてくれました。

ひじりちゃんの先生でいたいというまっすぐな気持ちから海外に行き活動していた姿は、自分にも力を与えてくれたしとても素敵な姿でした!

まろん:20代女性 評価★★★★★

結局ハッピーエンドかぁ~と思いました。

別にドラマだし、ファンタジーだから、あれでいいんでしょうけど。

聖ちゃんが最後まで色々な人に優しくされて、協力してもらっていたのは、リアルではないと思いました。

それに、誓約書まで書かせた黒岩くんのお母さんが大学卒業したからって許すとは思えません。 

聖ちゃんが周囲の全てを捨てて、必死でタイで生きている姿が見られたら少し違ったのかもしれないけど、

結局タイでも楽しそうだったから、本当に苦しんでいたのかなと思ってしまいました。

るる子:30代女性 評価★★☆☆☆

聖後までクールだった勝太郎の上司原口。

途中で倒れたので子供はダメかと思いましたが、産む決心をしました。

聖に言われて、仕事もあきらめ子供をとりました。意外です。

そして勝太郎も原口と生きていく決心を固めました。お幸せに。

聖が海外で教師をすることは何となく想像がつきました。もう日本にはどう考えても居場所はないですもんね。

最後には小学校でちょっと問題のあった母親が出てくるかと思ったのですが、全く出る様子もない感じで寂しかったです。

とにかく晶と聖とうまくいってよかったです。

さつまいも:30代女性 評価★★★★★

聖は黒岩くんが好きという気持ちに晶の若さと勢いで突っ走っていた事に気が付いた。

そして聖は黒岩の母に謝罪した。原口は自分のせいだと責任を感じ、観覧車に聖を乗せ電話で晶と話させてくれた。

晶は聖に頑張れ、頑張れと大声で応援した。最後に話せて良かったと思った。

聖は晶から離れる為と自分の夢の先生を叶える為にベトナムへ行ったのだろう。

五年後、晶の母は聖を許した。晶と聖は再会した。

が夕陽の撮影をすると後ろからシャッター音がする、振り向くと晶だった。大人になった晶との再会はとても良かった。

ノッポちゃん:50代女性 評価★★★★★

『中学聖日記』第11話のSNSでのみんなの反応は?

『中学聖日記』11話を見た方のSNSでの反応・ネタバレをまとめました。

『中学聖日記』第11話を見逃しても動画配信サービスで視聴可能!

『中学聖日記』第11話を見逃してしまっても、1週間以内ならTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

放送終了後から1週間以内(12月25日21:59まで)なら、無料で『中学聖日記』第11話を見ることができるよ!

詳しくは⇒『中学聖日記』第11話の動画を無料視聴!

まとめ

以上、『中学聖日記』第11話の内容ネタバレと感想になります。

『中学聖日記』関連記事

スポンサーリンク

-2018年秋ドラマ
-

Copyright© DRAMA365|気になるドラマのネタバレ・感想・情報サイト , 2019 All Rights Reserved.