2018年秋ドラマ

『中学聖日記』第6話のネタバレと感想!聖と晶の別れから3年・・・

投稿日:

 

中学聖日記

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

2018年11月13日(火)にTBSで放送された『中学聖日記』第6話のネタバレや感想、SNSでの反応などをまとめています。

「『中学聖日記』第6話のみんなの感想を知りたい!」
「『中学聖日記』第6話を見逃したから、あらすじやネタバレを知りたい!」

という方は、こちらをご覧ください。

『中学聖日記』第6話では、聖が晶と別れてから3年が経ち、それぞれの思いと、新しい関係を築いていく様子が描かれていたね。聖はまだ晶に未練があるようだけど・・・。
スポンサーリンク

 

『中学聖日記』第6話のあらすじネタバレ

末永先生は、黒岩くんの前から消え、中学の教師を辞め、千鶴先生が働く小学校で、教師をしていた。

自分のことを知らない人達の中で、新しい人生を歩もうとしていた。

そんな平和な日々を過ごしていた時、末永先生は、偶然、同僚の野上先生と一緒に言った雑貨市で、本を手に取っている黒岩くんを見かける。

黒岩くんは、県で一番の高校に入学していて、その横顔は元気そうで、高校生の制服を着た黒岩くんは、少し大人に見えた。

黒岩くんを見かけた末永先生は、会わないようにとその場を去るが、上布が、末永先生を見かけ、黒岩くんの母に伝える。

末永先生は、黒岩くんを見かけたことで、三年前に思い出が蘇り、吹っ切れたはずの気持ちが、少し揺れ動く。

三年前のことを同僚の野上に話すが、野上は、末永先生のことを好きだと告白する。

一方、黒岩くんは、中学生の夏に母親と喧嘩して以来、家を出て、上布の家で暮らしていて、母親とは音信不通であった。

久しぶりに中学校の同窓会が開かれ、中学を一緒に卒業しなかった黒岩くんだったが、同窓会に顔を出し、昔の仲間と楽しい時間を過ごす。

黒岩くんに久しぶりに会えた幼馴染のるなは、黒岩くんに今も気持ちがあることを伝え、4度目の告白をする。

そして、二人で出かけた後に、一夜を共にするような展開になる。

一方、川合は、仕事をバリバリこなすサラリーマンになっていて、そこへ新しく部長として、以前の上司原口が現れる。

川合は、原口と再会し、末永先生のことを聞かれ、今までのことをきちんとするために3年ぶりに末永先生に会いに行き、お互いに新しい人生を歩んで幸せになろうと話す。

原口に言われた言葉で、川合は、自分の気持ちに気づき、原口さんが気になりますと告白するが、末永先生の代わりのような二番目の存在なら嫌だと言われる。

川合は、二番目ではないということを証明するように原口にキスをする。

最後の方で、黒岩くんの母親は、末永先生が、まだ先生をやっていることを知って、学校を突き止める。

また末永先生のクラスにいる女の子の母親が、末永先生のことを調べ、面白い先生がいると電話で話す。

『中学聖日記』第6話を見た視聴者からのネタバレ・感想

話しは3年後になっていました。晶は県内1の進学校へ進み愛子の元を離れて暮らしていました。

聖は千鶴の紹介で小学校の先生をしています。

このまま2人は別々の道を歩くのが一番、誰もが幸せになると思われましれましたが、聖が晶と偶然すれ違う距離に住んでいたとは・・・

あんな問題をおこしたなら、町を離れ、知っている人が誰もいないところで再出発するべきです。

考えが浅はかすぎます。悪い噂はすぐ広まります。おもしろおかしく尾ひれをつけて広がります。

分の犯した罪の重さをちゃんと受け止めていない聖にがっかりしました。

ゆきみん:50代女性 評価★★★☆☆

晶が高校生になって岡田さんが違和感なく見れるようになりました。

制服のブレザー姿がカッコ良かったけど、髪型は前髪下ろしてる方が私は好きだったな。

6話になって、晶と晶の絡みがないのは寂しく、別のドラマみたいな感じがしましたが、この1話だけで3年がどれだけ長いかよく表現出来ていると思いました。

晶の母親にはイライラしましたね、しつこくて息子に嫌われるのがよく分かります。

生徒の母親も最悪、子供が可哀想。

それぞれの新しい恋は見たくないし、晶はるなとだけは付き合ってほしくないです。

早く二人が会うところが見たいと思いました。

いね:30代女性 評価★★★★★

ひじりは婚約者だった河合からも離れ生徒達からも黒岩くんからも姿を消し、新天地で新たな気持ちでスタートしたかと思ったらひじりだけまだ気持ちはあの時のままで成長出来てなかったので、あの時何の為に全てを捨てて出て来たのかと思いました。

黒岩くんもひじりの事をを忘れたかのように見せかけて心の中にはまだ残っている様子でしたが、ひじりを忘れようと一歩踏み出していたのでいい方向に向いてるかなとは思いました。

黒岩くんの母親は、ひじりが今教師をしている事を知って許せないような感じを出していたので少し怖いなと思いました。

まろん:20代女性 評価★★★★☆

あれから3年聖は小学校の先生になっていた。

偶然に晶を見かけて聖は目が離せなかった。晶は高校生になり少し大人びていた。

気がつかれそうになり慌てて逃げたが一緒にいた野上先生に気がつかれてしまい、野上は聖の過去を知る事になる。

聖に会いにに河合が来た。相変わらずカッコイイ。聖に幸せになってと言った。

自分も一歩踏み出したいのだろう。河合は原口の所に行き原口にキスしたが大人の男と女でカッコイイ。

晶は、るなから告白され帰りたくないとホテルにいって、キスしていたが高校生なのにと思ってしまう。

ノッポちゃん:50代女性 評価★★★★★

前回から3年後の話で、黒岩くんが大人になっていてびっくりしました。

でも聖ちゃんも黒岩くんも、みんな一応元気そうで良かった。

骨董市で聖と黒岩くんが会えそうだったのに、あとちょっとで会えなくてすれ違ってしまって、もどかしくなりました。

もし黒岩くんがあの時聖に気付いていれば… やっぱり「聖ちゃん!」と、手を引っ張って引き止めていたのかな?なんて 想像しちゃいます。

「末永?誰だっけ」なんてみんなの前では知らないフリした黒岩くんだったけど、 忘れれないのが画面を通して伝わってきました。

二人にはぜひ幸せになってもらいたい! でも高校生の間だと問題があるので、黒岩くんが卒業してからくっついてほしいです。

ミジンコ:30代女性 評価★★★★★

『中学聖日記』第6話のSNSでのみんなの反応は?

『中学聖日記』第6話を見た方のSNSでの反応・ネタバレをまとめました。

『中学聖日記』第6話を見逃しても動画配信サービスで視聴可能!

『中学聖日記』第6話を見逃してしまっても、1週間以内ならTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

放送終了後から1週間以内(11月20日21:59まで)なら、無料で『中学聖日記』第6話を見ることができるよ!

詳しくは⇒『中学聖日記』第6話の動画を無料視聴!

まとめ

以上、『中学聖日記』第6話の内容ネタバレと感想になります。

第7話以降のあらすじや内容もまとめていくのでチェックしてください

『中学聖日記』関連記事

スポンサーリンク

-2018年秋ドラマ
-

Copyright© DRAMA365|気になるドラマのネタバレ・感想・情報サイト , 2018 All Rights Reserved.